発達検査結果☆

最近土曜日に更新してしまって反省です(^_^;)

今週は6月末に大学病院でしてもらった発達検査の結果を聞きに行ってきました。 どんな風に結果が言われるのかなーと思っていましたが、項目があってそれぞれに点数がつけられていました。70点以上でクリアなのですが、市の1歳半健診で指摘された発語のところがやっぱり2人とも少し足りていませんでした。足りないな(-_-;)と心配になりましたが、先生は発語に関しては3歳くらいまで様子を見て大丈夫と言ってくれ少し安心しました。2歳になって堰を切ったように話し出す子もいるし、次は半年後に受診するいうことになりました。今回で大学病院卒業とはなりませんでしたが、しっかりと診てもらえて安心という気持ちでいます。先生からは地域の支援センターや児童館に積極的に連れて行って、双子と同年代の子と触れ合う機会を作ってあげてくださいと言われました。発語は同年代の子と触れ合うのが1番の方法のようです。次の日ちょうど私の母が仕事が休みだったので、一緒に来てもらい地域の支援センターに初めて連れて行きました。2人も嬉しかったみたいで走り回って遊んでいました。初回ですし、他の子との関わりはあまりなかったのですが、徐々に絡んでいけるようになってほしいなと思います。 もし1人で双子を連れての外出が難しい時はサポートに来てもらえるシステムもあること、多胎児のクラブ活動もあるということ、色々私にとっても有益な情報も教えてもらうことができました。ほんとに行ってみて良かったです。また連れて行ってみようと思います。

そして今日は双子友達のお家に遊びに行かせてもらいました。 最初は少し警戒していましたが、お友達の双子ちゃんがとってもフレンドリーのこともあり、すぐに打ち解けていっぱい遊ばせてもらいました。私たち親同士も日頃のことや双子の話ができてすごく楽しい時間でした。パパ同士は少し緊張ぎみで話足りなかったみたいですが、また次にリベンジとういうことで次回の計画も出来たのですごく嬉しいです。楽しみができてまた頑張れそうです( ´∀` )

主人が夏休みに入ったのでワンオペではできないことをいっぱいさせてあげたいと思います( ´∀` )

ではまた来週…

コメント

タイトルとURLをコピーしました