個々の成長☆

今回は私の大反省からスタートします(-_-;)

まず私の不注意で娘がベットから転落してしまいました。高さは40㎝程です。双子を寝かしつけていて、息子は寝てあともう少しで娘も寝そうだなと思った時に油断して私がウトウトしてしまい、そのすきに落ちてしまいました(-_-;) ドタッという音で飛び起きて主人も飛んできてくれました。うつ伏せに落ちていてすぐに抱き上げました。娘はびっくりして泣いて、嘔吐しました。すぐに主人と頭打っていないかとどこか打っていないかと着替えさせながら確認しました。たんこぶなどはなかったのですが、頬骨より少し上が腫れているように見えたので保冷剤で冷やし、嘔吐したのが心配で#8000に電話しました。でも電話が繋がらず地元の小児救急に電話しました。状況を説明すると今日の担当の病院はここだからここに電話してと言われ、家からは到底すぐには行けない遠くの病院の電話番号を教えられそこに電話しました。そしたらもう思い切って救急車呼んでくださいと言われました。でもその時の娘はもう落ち着いていていつものように遊び始めていて明らかに呼ぶのは申し訳ない感じで(^_^;) 知り合いの消防士に連絡し、相談しました。そしたら1度近くの医療センターに直接電話してみてとアドバイスをもらい近くの医療センターに電話しました。看護師さんが、しっかり聞いてくださり、顔色も悪くなく、ずっと機嫌が悪い感じもなければ様子を見てくださいと言われました。心配でしたが、様子を見ることにし、私はなんかあった時のためにパジャマから私服に着替え、母子手帳などを一ヶ所にまとめていつでも走れるようにしました。経過を見ていても大丈夫な様子で、冷やしていた場所も赤くなったり、青くなったり、熱を持ってる感じもなくてホッとしました( ;∀;) 偶然にも落ちた場所に授乳クッションがあったので、その上に落ちたのかな?と思います。心配で夜中も1時間置きに様子を見ました。翌朝も普段通りの娘で、落ち着いて打ったかなと思った頬骨の上辺りを見ると反対側も同じようにプクっとしていて、まさかの娘のお顔のお肉でした(笑) 私達もテンパってしまってここを打ってるー‼って判断してしまいました(^_^;) でもほんとに何もなくて良かったし、ほんとに怖い思いさせてごめんねって大大反省です。翌日すぐにベットの脚を外し高さを減らし、落ちる可能性があるところには布団を置きました。そして寝かしつける時は主人も一緒に居てもらうようにしました。

もう一つ反省が…前回の記事でエスクァイアに頑張って乗ると意気込み一人でも乗り始めましたが、早々にこすってしまいました(-_-;) 主人はそうやって慣れてくれたらと言ってくれましたが、ほんとにごめんなさいです(涙) 乗りたくないけどほんとに乗るしかない。初心者マーク貼りたいです(笑) 反省することが重なり少ししんどかったです(-_-;) 自業自得ですが…

ここからは明るい話題! 息子が知らないうちに一人でお座りでしていました‼ 夕食の準備を主人も手伝ってくれていて、さぁ出来たし食べようかと2人の様子を見ると息子がすわっていました(笑) 初座り見逃しました(^_^;) その後もすぐに一回座っていましたがまた見逃し、まだどうやって座っているのか見れていません(笑) タイミングよくカメラに収めたいところです(笑)

7月ももう終わり次回はもう8月か…

ではまた来週…

コメント

タイトルとURLをコピーしました